考え事-現代を生きる

SNSを利用する上で知っておきたい「エコーチェンバー現象」と「確証バイアス」を考える

情報を豊富に入手できるようになったが、「確証バイアス」に注意 「気が合う人」「好きな物」としか触れ合わなくなってしまった 解決法:エコーチェンバーを脱するためには? 先日、Twitterに「コミュニティ」という新機能が追加されました。 同じ趣味を持つ…

収益資産を増やす観点からブログが優秀だと考える理由

ブログ記事=収益資産 収益資産と時間給労働による収入をシミュレート 自分の時間を守れる魅力 ブログ記事=収益資産 ブログを書き始めてから、気がついたことがあります。 単に記事を作って自分の考えを発信するだけでなく、記事そのものが収益を生み出す「…

歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ氏の著書をもっと現代人に薦めたい理由

壮大なテーマを扱っている一方で、意外と知られていない? 現代を生きる私達にとって重大な示唆を与えてくれる本 それぞれの本で特に印象に残った内容 サピエンス全史 21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考 ホモ・デウス 緊急提言 パンデミック 寄稿とイ…

自分の主観や直感に囚われず、データを使って正しく判断するために身に付けたい考え方

様々なバイアスにより、主観・直感は誤った判断を導く 客観性を磨くためのスキル:行動経済学・統計学 統計で常識を打ち破った例①公衆衛生学 統計で常識を打ち破った例②経済学 バイアスに囚われている他人に働きかけていくには? おわりに 街中でどの店に入…

平和と秩序の女神がいなくなった今、研究者がネオリベと自己責任の社会で生きていくために何が必要なのか

コロナ禍の発生から1年以上経ったいま、私達が生きる社会が、これまで経験したことのないものになっていることをひしひしと感じています。 「今の状況が、これからの日本に、どのような影響を与えるのか?」「私達の社会に不可逆的な影響を与えるのではない…

最近、グロテスクなシーンの多い作品が子供にもヒットするのは要因があるのか?

最近のヒット作、グロくない? 自分が子供の頃流行っていたのはもっとマイルドな内容だったような...? グロが受け入れられる/好まれるのは社会が潔癖になってきたから? 最近のヒット作、グロくない? 鬼滅の刃が大人から子供まで大ヒットしています。 私自…

街の本屋が消えて起こり得ることと、図書館のススメ

「関連書籍」ばかりで視野が狭くなる? 図書館に通う、という習慣 最近の図書館はサービスがとても良い 電子書籍やオンライン通販で本を購入するのが当たり前になって久しいです。 対照的に、本屋に行くことはどんどん減っています。 また、スマホを触る時間…

イクメンになれなかった僕の育児失敗談と反省点 6個

産前・出産直後の失敗談 産む病院はどこも同じだと思っていた 出生届を戸籍のない役所に出した結果、証明書発行に時間がかかってしまった 産褥期の大変さを知らなかった 育児中の失敗談 育児サポートグッズの情報収集が足りなかった 夫は母乳を出せないこと…

労働者の身分だけど投資家マインドを取り入れたことで充実感を得た話

未来の自分に向かってお金を使う、という考え方 貯金だけでなく、様々な「投資」を始めた お金だけでなく、自分のスキルアップや時間の損得も考慮して、行動を選択した マインドの変化に影響を与えた本3冊 僕は君たちに武器を配りたい 金持ち父さん 貧乏父さ…